成果報酬でマスコミに取り上げられてみませんか?

中小企業専門のPRサービス

お問い合わせはこちらから

「テレビや新聞に取り上げられれば
うちの会社もブランディングができるのに・・」

「でも、うちには、マスコミに取り上げられるような
特徴は何もない・・」

そんなあなたへ!

成功報酬制でマスコミに掲載されてみませんか?

マスコミに取り上げられるのは難しくありません!

こんにちは。

㈱あおい総合研究所の道場です。

弊社は、中小零細企業向けに、事業再生、売上アップのコンサルティングを行っています。

 

さて、

「マスコミに取り上げられ、もっと多くのお客にPRしたい」

こんな望みを持っている人は多いでしょう。

あなたもそうかもしれませんね。

 

「だけど簡単にはマスコミに取り上げられたりはしないよね・・」

そう考え、諦めているかもしれません。

 

実は、マスコミに取り上げられるのは難しくありません。

 

そもそも、日々マスコミに取り上げられているニュースは、
マスコミが自力で探してきたものだけではありません。

むしろ、多くは掲載された企業のほうからの情報発信に基づくのです。

 

少しだけ背景をお伝えしておきますね。

マスコミはネタに飢えている

あなたも、日々新聞やテレビのニュース、雑誌などを見ますよね。

毎日毎日、たくさんの記事や番組が流れています。

そして、新聞記事や番組のボリュームは、日によって変わったりしないですよね。

 

つまり、例えば新聞社ですと、

「必ず紙面を埋めなければならない」

のです。

「ネタが無いから、今日の新聞はお休みです」

というわけにはいきません。

 

と、いうことは・・

記者さん達は、日々ネタ探しに苦労している、というのは容易に想像できるでしょう。

 

そこで重要なのが、企業などからの情報発信です。

企業からマスコミに

「こんなネタありますよ」

という情報が寄せられると、マスコミはそのネタが使えるか判断します。

使えるネタだと、取材をし、記事になるというわけです。

 

どんなネタでも取り上げられるのか?

では、マスコミにネタになる情報を伝えれば、必ず取り上げられるのか?

もちろん、そんなわけはありません。

 

例えば、

「A社では、本日から情報セキュリティ対策室を設置しました!」

・・こんな情報が、取り上げられるでしょうか?

まあ0とは言いませんが、ほぼ無いですよね。

そんな記事が出たところで、話題性もないし、読者の興味も惹きません。

掲載するメリットはありません。

 

マスコミに取り上げられるために必要なもの

このように、マスコミに取り上げられるためにはそのための

「切り口」

「コンセプト」

が必要です。

 

マスコミが、

「このネタは面白い!」

「載せる価値がある!」

と判断すれば、取り上げられることになります。

 

もしすでに、そのようなコンセプト、話題性のあるネタを持っているなら、
すぐにでもマスコミに取り上げられる可能性があります。

 

そのようなコンセプト、話題性のあるネタが無ければ・・?

諦めるのは早いです。

コンセプトは、

「作れば良い」

のです。

今現在は無くても、必ず発見できますし、あるいは作ることができます。

 

マスコミに取り上げられる効果

マスコミに取り上げられると、それを見たお客が殺到する!

そうお考えではないでしょうか?

もちろん、そういうケースもあります。

が、それだけを目的にマスコミへのPRをすべきではありません。

他にも、マスコミに取り上げられることの効果はあります。

 

1.テレビや、新聞等の記事を見たお客からの問い合わせ、購入が増える

これは先に挙げたものですね。

ただし、掲載された直後のみ反響が多く、時間が経てば元通り・・ということにもなりかねません。
一過性の効果のみを追ってはいけません。

 

2.マスコミ掲載実績を利用することで、お客さんからの信頼感を一気に高められる

ホームページ、チラシ、DMといった宣伝媒体に、
マスコミ掲載実績を載せることで、

「この会社はマスコミに取り上げられたんだ!じゃあ信頼できる!」

となります。

これにより、その商品やサービスを購入してもらえる可能性が高まります。

 

3.さらに他のマスコミから取材されやすくなる

実は、一つのマスコミに取り上げられると、他のマスコミから取材されることが増えます。

なぜかというと、あるメディアが取り上げたということは、すでにそのメディアではある程度の検証などが済んでいるということ。

つまり、他のメディアからすれば、もともとある程度の信頼のあるネタだと実証済、ということです。

当然、そのメディアとしては、苦労せずにネタとして取り上げることができます。

というわけで、メディアが、掲載された別のメディアを元にさらに取材をする、ということはよくあるのです。

一度取材され掲載されると、連鎖的に取材が続くことは珍しくありません。

 

PR成功事例

1.潰れかけのフレンチレストラン

新宿にあるフレンチのレストランです。

この店は、以前は特徴のないフレンチのレストランでした。

立地も悪く、苦戦していました。

 

そこで新たな切り口として、

「本格フレンチの食べ放題」

というコンセプトを作りました。

そしてマスコミへこの情報を発信。

すぐに取材となり、有名なテレビの情報番組でも取り上げられました。

その後も単発では終わらず、様々なメディアから取り上げられ続けました。

結果、女性客が殺到し、大人気の店へ。

 

2.寿司職人養成学校

都内にある、寿司職人の養成学校です。

もともと、日本以外の国からも寿司職人を目指して生徒が入学していました。

そのこと自体は経営者にとっては当たり前のことで、
珍しいとも思っていませんでした。

が、この事象を、

「寿司職人を目指す外国人が急増中」

という切り口でマスコミにPRしたところ、テレビでも取り上げられました。

さらにロイターなどを通じて外国でも放映され、
いちやく有名校となりました。

結果、業績を大きく伸ばしています。

 

3.発足直後の、某協会

設立したその日に、マスコミにプレスリリースを出しました。

すぐに反応があり、一週間で

全国紙の新聞 2紙
全国ネットの情報番組
全国区の業界誌

などに取り上げられました。

WEB上でもSNSなどでシェアされ、拡散。

全くお金を遣わずに、かつ、極めて短時間で
協会の存在を広く認知させることに成功しました。

 

この他にも、成功事例には事欠きません。

はっきり言いますと、中小零細企業であっても、マスコミに取り上げられるのは全く特別なことではありません。

正しいコンセプトで、正しいメディアにリリースすれば、マスコミに取り上げられることは可能です。

 

 

さて、マスコミを活用することでこのような成果を出していますが、

「では、頑張ってやってみてください」

というのは酷でしょう。

 

あなたは日々こなさなければならない仕事があり、
また、どうすればマスコミに取り上げられるか、というのも分かっていないでしょうから。

ではどうすれば、あなたは無料でマスコミに取り上げてもらうことが
できるでしょうか?

 

全て、弊社が代行します

時間やPRのノウハウが無いあなたに代わり、
あおい総研が代行します。

代行する内容は、以下のとおりです。

 

1.マスコミに取り上げられるための切り口作り

先にお伝えしたとおり、マスコミに取り上げられるためには
話題性など、マスコミが「面白い」と思うネタで無ければなりません。

そのための切り口を発見し、企画する作業を御社と一緒に行います。

 

2.取材誘致のためのリリース作成、マスコミの選定、発信

ネタが決まったら、それをマスコミに伝え、PRするための
リリースを作成します。

また、マスコミというのは大小合わせると膨大な数がいます。

どの媒体にPRするのか?

実際の発信方法は?など、全て弊社が行います。

 

3.マスコミとの取材交渉、広報窓口

取材が決まると、まずざっくり話を聞かれ、実際の取材の日程を決め・・となります。

正直、何社からも取材が来ると、対応だけでも大変です。

また、普段慣れていない方だと、マスコミとの対応は
かなりのストレスになるでしょう。

スケジュール調整も含め、当方で代行します。

 

このように、弊社にお任せいただくと、基本的に取材を獲得するまでの一連の流れを全て代行します。

あなたは、最初の労力で取材を獲得することができるでしょう。

 

あおい総研に依頼するメリット

マスコミへのPRをご依頼いただくメリットをお伝えしておきます。

1.「無料で」新聞・テレビ・ラジオ・雑誌・ネットなど、メディアに取り上げられる

通常CMや新聞広告などで行えば何百万円、何千万円とかかるところを、
取材というカタチでマスメディアに取り上げてもらえば、一切お金がかかりません。

※たまに勘違いされる方がいますが、「お金を払って」マスコミに来てもらうわけではありません。
あくまで、マスコミから取材の依頼が来る、という形です。
場合によっては、取材協力のお礼ということで報酬をもらえることもあります。

 

2.成果報酬なので、成功しなければお金はかからない(着手金はいただきます)

報酬体系は、原則として成果報酬制です。

そして、あくまでマスコミに掲載されることが成果です。

プレスリリースを流しただけ、取材に来ただけ、では報酬はいただきません。

ですから、成功するかどうかわからないのに予算はかけたくない・・
という場合には、大変オススメです。

 

3.「自分の商売には、何もアピールする点がない」そんな会社でもOK

マスコミの効果はわかったが、実際取り上げられるのは特殊な商品がある会社だけじゃないの?

と思う方もいるかもしれません。

そんなことはありません。

たしかに、既に取り上げられるネタがあれば、話は早いです。

その気になれば、すぐにプレスリリースを書いて、
その日のうちに取材依頼、なんてこともあります。

 

では、そのようなネタがなければどうするか?

その場合は、作りましょう。

マスコミに取り上げられるような切り口、ネタを作りましょう。

「マスコミが求めているもの」を理解していれば、
必ずそのような切り口を作ることができます。

ある意味、これが私達の腕の見せ所でもあります。

 

他社との違い

弊社のサービスと、他のPR会社との違いをお伝えします。

 

まず、私達は、

①マスコミに取り上げられる切り口、コンセプトを発見します。

②そのようなコンセプトが無ければ、御社と一緒に企画し、作ります。

このような業務を行います。

 

あくまでも「マスコミに取り上げられやすい切り口作り」がメインになります。

これにより、ほとんどの企業(たとえ中小・零細でも)で、マスコミに取り上げられるネタの準備ができます。

 

逆に、例えば多額のコストをかけてメディアキャラバンを組織したり、コネを使ってマスコミと結びつけたり、というようなことはできません。

このため、一般的なPR会社に比べて極めて低価格でサービスを提供することができます。

それでいて、高い確率でマスコミに取り上げられることができます。

 

ただし、そのためには、あなたと一緒に、マスコミに取り上げられるための切り口作りを行う必要があります。

「予算だけ組むから、あとはそっちでやっておいて」

では、成果は出ません。

 

「メディア戦略に高い関心をもち、取り組む意思はあるものの多額のコストをかけることができない」
という中小企業にぴったりのサービスです。

 

 

サービスの流れ

1.このページのお申込みフォームからお申込みください。

ページの最下部にお申込みフォームがありますので、そちらからお申込みください。

2.軽くヒアリングを行います。

電話、メール等でやりとりします。
これにより、このサービスを使って成果が出るか、簡単に診断します。

3.着手金をお振込みください。

サービスをご利用いただくと決めた場合は、着手金をお振込みいただきます。

4.本格的なヒアリング、リサーチ

あなたのサービス等について詳細をお聞きし、マスコミに取り上げられる
「切り口」を見つけます。

5.プレスリリースの作成、メディアの選定、配信

マスコミ向けのプレスリリースを作成し、
配信するメディアを選び出します。

OKなら、配信します。

6.取材の調整、取材同行等

マスコミからの連絡は、弊社に入ります。

日程等の調整をし、実際の取材にも同行します。

取材に際しての心構え、準備等もお伝えします。

 

成果報酬制では上記までがサービス内容となります。

その後のフォローもご希望の場合、以下のような
ご支援も可能です。

 

7.掲載された情報の利用

マスコミで取り上げられた後、その事実を利用することで、
さらに利益を産み出すことができます。

例えばWEBやチラシに載せたり、
よりマスコミへの露出に結び付けたり、
大企業との取引がしやすくなったり・・

このあたりの企画もご支援します。

 

8.年間を通じてのPRマーケティング活動

マスコミへのPRを単発で終わらせるのではなく、
年間を通じて企画・実施することで、
広告費を限りなく減らしながらも広報活動ができます。

 

9.PRを前提とした経営戦略策定、商品開発

「マスコミに取り上げられる」ことを前提として
商品開発や経営戦略を練ることで、
スピーディに、かつ失敗なく経営を行うことができます。

 

料金

・着手金

200,000円(税別)

基本は成功報酬ですが、
活動費、プレスリリース配信等にはコストがかかります。

ので、その分は着手金として頂戴しております。

それ以外は、成功報酬を除き追加で報酬を請求することは一切ありませんので
ご安心ください。

 

・成功報酬(例)

※それぞれ、取り上げられた場合の料金です

WEBニュース 10,000円

Yahooトップニュース 250,000円

新聞(全国紙) 200,000円

新聞(全国紙以外) 100,000円

テレビ(主要局番組) 250,000円

テレビ(ローカル)200,000円

雑誌 50,000円

※上記は、目安です。
ビジネスの内容、会社規模、取り上げられ方等で
金額は応相談となります。

 

成功報酬から定額制への移行について

上記、成功報酬制でお受けし、実際に成功した場合、数十万円~100万円以上の報酬になる場合があります。

が、一度にそれだけの金額は払えない、という方も多いでしょう。

その場合は、そのまま定額コンサルに移行していただくことも可能です。

 

定額コンサルは、月額15万円(税別)で、毎月PRの戦略を練り、PR活動を行っていきます。

これにより、たった一度のマスコミ取材で終わることなく、継続してのPR活動を続けることができます。

 

もともとPRは単発で終わらせるものではなく、継続して戦略を実行してこそ、効果を発揮します。

まず成功報酬で依頼いただき、成果が出た後は定額制に移行していただくことをお薦めします。

 

追伸

繰り返しになりますが、メディアを利用して広告を出そうと思うと、
通常、数百万、数千万という費用が必要になることが多いです。

それが取材を受け取り上げられると、
費用は全くかかりません。

広告費無料で、全国区の知名度を得ることも可能なのです。

そして、それ自体は難しいことではありません。

 

適切なネタを、適切な方法でマスコミに届けるだけです。

 

あなたは、このページを見てそのことを知りましたね。

あとは、実行するだけです。

 

とはいえ、ご自身で1から行うのは、大変ですよね。

ですので、弊社で全て代行します。

しかも、成功報酬なので、あなたにほぼリスクはありません。

 

是非、マスコミの力を利用して、あなたのビジネスを飛躍させてください。

 

お申込みフォーム

■お名前 (必須)

■メールアドレス (必須)

■お電話番号 (必須)

■お問い合わせ内容(必須)
ビジネスの内容、ホームページのURLなどをご記載ください

運営者紹介

あおい総研

◆道場 明彦
株式会社あおい総合研究所 代表取締役

零細企業を専門に、売上アップ・資金繰り等事業再生のコンサルティングを行う。 元・司法書士で、600件以上の借金問題を解決。 その後会計事務所のコンサルタントとして、50社以上の税務会計・経営のコンサルティングを行う。
その後、零細企業専門の事業再生コンサルティング会社あおい総合研究所を設立。
造園業、自動車整備工場、飲食店、製造業、クリニック、士業、ストレッチジム他多種のクライアントをもつ。 難しいマーケティング理論を誰にでも分かるように説明する手法は定評がある。
特にWEBやPRの手法を使い、零細企業でも低コストでの集客を実現している。

◆パートナーPRマーケッター
小阪智也
坂城 武