川崎市、町田市 植木・庭木のお手入れなら

川崎市、町田市 植木・庭木の植久

お問い合わせはこちら

mainimage mainimage_sp

※新型コロナウィルス対策について※
当植木屋では、マスクを着用し、お見積り・ご精算をさせて頂きます。

  • 植木屋の選び方が分からない
  • 今まで植木屋やシルバー人材に頼み嫌な思いをしたことがある
  • 植木屋はどうやって探せば良いんだろう・・・

arrow

植木屋に頼むのに、そんなお悩みありませんか?

久永さん写真(jpgMM)

こんにちは。
植久(うえきゅう)の久永(ひさなが)と申します。

川崎市、町田市を中心に営業しています。

植木屋、シルバー人材、便利屋など、植木や庭木に携わる仕事はたくさんあります。
誰に頼めば良いか分からず、なんとなくチラシや広告を見て頼んでいる方も多いでしょう。

しかし、私がそのようなお客様とお話をすると、こんな不満やお悩みを聞くことが多いです。

  • 希望がしっかり伝わっておらず、切らないで欲しい枝まで切られてしまった
  • 毎回違う担当者が来るので、引き継ぎがうまくできておらず、前に伝えたとおりに切ってくれなかった
  • シルバー人材に頼んだら、「高所の枝は切れない」と言われた
  • シルバー人材に頼んだら明らかにおかしな仕上がりにされた
  • 愛想が悪かったり、庭内でタバコを吸われたりして不快な思いをした
  • 見積もり以上の料金を突然請求された
  • 伐採だけを頼んだのに、他の作業もしつこく勧められた

あなたも、今までこのような思いをしたことは無かったでしょうか?
残念ながら、植木屋の世界は職人の世界です。
「サービス業である」という意識がまだまだ低いのが現実です。

もし、あなたが今までにこのような嫌な思いをしたことがあったら・・・
あるいは、これから植木屋を頼むのに、不快な思いをしたくなかったら・・・

植久は、お客様に不満を感じさせないための、6つのお約束をしています。

お客様にご不満を感じさせないための6つのお約束

作業前に、しっかりお話を伺った上で、お客様のご希望に沿った作業をします。

お客様の意向を無視した作業はしません。
もちろん、「お任せ」でご依頼いただくことも可能です。

最初から最後まで、同じ人間が担当します。

ですので、「毎回同じことを指示しなければならない」
「前の人に伝えたとおりにやってもらえなかった」ということはありません。

経験豊富なプロが作業します。

経験の浅い人間に任せて、失敗してしまうことはありません。

挨拶をしっかりし、庭内ではタバコを吸いません。

当たり前のことです。

見積もり以上の金額は請求しません。

もし追加費用が必要になる場合は、事前に内容と金額をお伝えし、ご了承いただきます。

強引な売り込みはしません。

プロから見て、「こうしたらもっと良くなりますよ」
というご提案はするかもしれませんが、しつこくお勧めすることは絶対にありません。

もし、以上6つのお約束を守れなかった場合は、遠慮なくおっしゃってください。
お約束違反のペナルティとして、料金はお返しします。

代表挨拶

「植久に頼むとどんな人が来るんだろう?」という方は、こちらの動画をご覧ください。
久永からご挨拶です。

動画に慣れていないので表情はかたいですが(笑)誠実に対応いたします!

空き家問題に取り組んでいます

近年、空き家が増加し、27年5月には空き家対策の特別法も施行されました。 このホームページをご覧の方の中にも、空き家の庭のことでお困りの方もいらっしゃるでしょう。

私は、「全国造園業・空き家問題対策協会」の会員として、空き家の庭問題の解決に取り組んでいます。
この取り組みは、マスコミからも注目され取材をされています。

テレビ朝日「ワイド!スクランブル」で、当協会会員が密着取材を受け、活動が放送されました。

新聞にも掲載されました。

読売造園1 共通サイト用

もちろん、空き家のお庭だけでなく、ご自宅のお庭のお手入れも承っておりますので、
お気軽にご相談ください。

 

季節に適したお庭のお手入れ・一年間の管理方法

「この時期はどんなお手入れをしたらいいの?」とお困りの際にお役立てください。ただし下記は一例で、一部を除き年間を通して行える作業です。庭木の種類や状況によって適した時期はありますが、いつでもお気軽にご相談ください。

春(3月4月5月)のお手入れ

暖かくなる季節は、新しい庭木を植えるのに適した時期です。

施肥(3月)
芽が動き出すこの時期に芽出し肥えを与えると、庭木が元気に育ちます。
植栽(3月~5月)
シンボルツリー(記念樹)などもおススメです。木を選ぶ際は見栄えも大切ですが、今後の管理の仕方が大きく変わるので、木の性質をしっかりと知ってから植えましょう。
芝生の目土かけ(3月~5月)
芝生の凹凸を直したり、芝生の発根を促進して芽の詰まった芝生になります。
芝張り(4月~5月)
均等で美しい芝にするためには最も良い時期です。種類は一般的な「高麗芝」から、あのTOYOTAが開発した「TM9」という上質な芝などがあります。ご予算や仕上がりに応じて、芝生の販売から施工までしています。
消毒(4月~5月)
害虫の幼虫が目を覚まし、活動を始めます。大量発生する前の予防として、消毒をしましょう。
夏(6月7月8月)のお手入れ

暑さ対策と害虫対策が重要な時期です。

剪定(6月)
梅雨は風通しが悪く、病害虫が発生したり木にカビが生えるので、剪定をして風通し・日当たりを良くしましょう。
消毒(6月~8月)
アメリカシロヒトリ、ドクガ、イラガなどの害虫が発生しやすくなります。見つけたらすぐに駆除しましょう。
生垣の刈り込み(6月~8月)
刈れば刈るほど枝葉が密になり美しくなります。道路や隣家に面している場合は定期的に刈り込みましょう。
芝生の刈り込み(6月~8月)
芝生が伸びる時期です。芝は急に短くすると弱ってしまうので注意が必要です。
マルチング(7月~8月)
高温で乾燥する夏の土から根を守るため、土にビニールをかぶせます。土の表面の水分の蒸発防止、急激な乾燥防止効果があります。
秋(9月10月11月)のお手入れ

台風対策と、冬に向けて対策する時期です。

エアレーション(9月)
春から6月にかけて芝生のエアレーションを行っていない場合は、9月に行いましょう。若々しい芝生を保ちたい場合、土壌に穴を開けるこの「更新作業」はとても大切です。
支柱立て・伐採(9月)
台風の対策です。浅根性のものや、樹冠が繁り過ぎているものは風で倒れやすいので、支柱を立てます。強風で倒れそうな高木や古木は、安全のため伐採する方が良いでしょう。
根回し(9月~10月)
移植をする時期にもよりますが、来年の春頃の予定であれば、この時期に根回しをして移植の準備をしましょう。
松の剪定(9月~10月)
美しく風情のある松を保つには年間を通して管理が必要ですが、しばらく放ったらかしでボサボサになっている場合は、この時期に剪定すると比較的長い期間美しさを保つことができます。
お礼肥え・寒肥(11月~)
遅秋から冬の雪が降る前に肥料をあげます。来春芽吹く頃に木が養分を吸収し、元気に育ちます。
冬(12月1月2月)のお手入れ

庭木や害虫が眠っている時期だからこそ、できる作業があります。

草刈り(12月~2月)
乾燥した草は燃えやすいので、夏に刈っても伸びていたら、冬にもう一度行いましょう。実際にタバコのポイ捨てが原因で、ぼや騒ぎになった例があります。
強剪定(12月~2月)
冬は落葉樹が休眠期に入っているので、木に負担をかけずに思い切った剪定を行える時期です。生長を妨げないだけでなく、古い枝を剪定をすることで、来春には緑が美しい葉を芽吹きます。また、積雪によって枝が折れるのも防ぎます。
移植(12月~2月)
強剪定と同じ理由です。移植工事は木への負担がとてもかかる作業ですが、この時期であれば、最も負担をかけずに行うことができます。ですから落葉樹の根回しは夏頃に行うと良いでしょう。
伐採(12月~2月)
木が乾燥している冬に伐採すると、切った木は建材などに再利用されるので、地球に優しいエコな作業です。特に落葉樹の伐採のメリットは、葉が付いていない分のゴミ処分費用や手間を抑えられることです。
カイガラムシの駆除
(1月と2月)
「すす病」を引き起こすカイガラムシの消毒は、1月と2月に1回ずつ行うのがおススメです。春頃、ロウ状の殻で覆われるまでカイガラムシが成長すると、一度の消毒で全てを駆除するのが難しく、何度も消毒しなければいけません。卵や幼虫の段階で2回に分けて消毒を行うことで、結果として後からの消毒費用も抑えられます。カイガラムシ以外の害虫でも、初期の段階で消毒を行うことはとても有効です。

料金一覧(税別)

料金の目安をお伝えします。正式な金額はお見積りの際にお伝えします。 お見積り以上の作業が発生する場合には事前にお伝えし、無断でお見積り以上の金額を請求することはいたしません。

除草剤・消毒薬の使用量は、お庭や木の状態・害虫の発生状況によって変わりますが、目安として参考にしてください。

剪定
高さ2メートルまで 1本2,500円~(松以外)
伐採(根より上の部分)
高さ2メートル まで1本4,000円~
除草剤
1リットル350円~(雑草発生時)
芝生除草剤
1リットル300円~ (11月~3月気温25度以下時)
消毒
1リットル120円~(5月~9月害虫発生時)
樹木植え替え(移植)
高さ2メートル 1本3,000円~
人力除草(草むしり)
1平方メートル500円~(状況によります)
草刈り・芝刈り
1平方メートル150円~(状況によります)
植木の販売
例)イロハモミジ高さ1.5m 3,000円~
施肥
肥料1袋10kg2,000円~
目土
1平方メートル200円~
エアレーション(スパイキング)
1平方メートル300円~
切枝処理費
3トントラック1台16,000円~ 軽トラック1台6,000円~
天然竹垣
(例)四つ目垣 高さ1.2メートル1間(1.8メートル)あたり17,000円
生垣刈り込
高さ2メートルまで幅1メートルあたり2,000円

施工事例

ホームページを見た方限定の特典!

このホームページを見てお問い合わせいただいたお客様には、特典として一本無料で剪定いたします。

※低木(~3メートルまでの高さ)が対象となります。

※他に一本以上の剪定をご依頼いただいた方への特典です(無料の剪定のみはご遠慮ください・・)。

※松など、特殊な木は対象外になる場合があります。事前にご確認ください。

よくあるご質問

お客様からよくいただくご質問を掲載しました。

価格について

料金は見積もり以上にとられたりしない?
他にご要望や変更がなければ、お見積り以上はいただきません。変更がある場合には、作業前に金額をお伝えいたします。
出張費はかかりますか?
対応エリア内であれば、いただきません。対応エリア外のお客様の場合、出張費を頂戴する場合があります(事前にお伝えします)。
見積もりに費用はかかりますか?
お見積りは無料ですので、ご安心ください。
見積もりは不在でもやってもらえるの?
可能です。お客様がご不在の時でもお庭を拝見し、お見積りいたします。

時間について

何時頃から作業開始ですか?
開始時間はお客様とご相談の上になりますが、だいたい朝8時頃から開始することができます。
土日でも切ってもらえますか?
土日、祝日も対応しております。
作業にかかる時間はどれくらいですか?
作業内容、お庭の大きさなどにより大きく変わります。お見積りの際にご相談ください。

作業について

雨の場合はどうなるの?
天候にもよりますが、原則雨天時は作業は延期となります。小雨の場合は行う場合もあります。
薬剤や騒音など、近所に迷惑にならない?
ご近所に影響があるような大きな工事の場合は、事前にご近所にご説明に参りますので、ご安心ください。
作業で出たごみはどうなるの?
当方でトラックで撤去いたします。撤去にかかる費用は、事前にお見積りいたします。
高い木でも切ってもらえますか?
お任せください。これまで、20メートルほどの木でも剪定してきた経験があります。

作業対応エリア

神奈川県
  • 川崎市麻生区、川崎市宮前区、横浜市青葉区
東京都
  • 町田市

※エリア外でも、出張可能です。ご相談ください。

剪定する庭木の例

  • 梅(ウメ)
  • モミジ
  • 榊(サカキ)
  • 南天(ナンテン)
  • ユキヤナギ
  • 金木犀(キンモクセイ)
  • 槇(マキ)
  • 五葉松(ゴヨウマツ)
  • 赤松(アカマツ)
  • 満天星躑躅(ドウダンツツジ)
  • モッコク
  • 椿(ツバキ)
  • イトヒバ
  • チャボヒバ
  • 柿(カキ)
  • 常盤万作(トキワマンサク)
  • 常緑ヤマボウシ
  • ブラシ
  • 花水木(ハナミズキ)
  • ブルーベリー
  • シマトネリコ
  • 他、どんな木でもご相談ください!

事業者情報

屋号
植久
代表者氏名
久永 立志
住所
神奈川県川崎市麻生区王禅寺東4-27-15
電話
044-987-6085(※営業電話はご遠慮ください)

���₢���킹

タップでご相談!044-987-6085